パフォーマンス、セキュリティ、可用性。

アプリケーションに期待されるパフォーマンスを実現。

ユーザはスピーディーで安全、常時接続されたアプリケーションを要求し、いずれあの要素が欠けても満足しません。しかしそのようなアプリケーションを実現するのは容易いことではありません。

セキュリティを強化する BIG-IP DNS。

BIG-IP DNSは、最も近いか、または最もパフォーマンスの良い物理環境、仮想環境、またはクラウド環境にユーザを誘導することで、グローバル アプリケーションのパフォーマンスと可用性を向上させます。またDNSインフラストラクチャを拡張してDDoS 攻撃から保護し、ハイジャック攻撃を防御する DNSSEC ソリューションをリアルタイムで提供します。

スピードとセキュリティの両立。

BIG-IP DNS は、1秒あたりのレスポンス (RPS )を100,000万回以上にまで拡張し、DNS クエリの急増に対応します。

BIG-IP DNS は、マルチコア拡張性、DNS Express、IP Anycast 統合などの一連の機能を駆使して何百万もの DNS クエリに対応。DDoS 攻撃から組織を保護し、ユーザに対し最高のアプリケーション パフォーマンスを確保します。

リアルタイムの署名済み DNSSEC クエリ応答とDNSファイアウォール サービスにより攻撃からの保護を提供し、悪意のあるドメインへのアクセスを防いで複雑な脅威を低減します。

既存環境との連動。

BIG-IP DNS サービスはDNS ゾーン管理ソリューションとの統合により、ネットワーク エッジでの DNS パフォーマンスを向上し、DNS バックエンド インフラストラクチャをマスキングします。

これにより、生産性の向上とサーバの統合、高速応答、保護されたDNS管理を実現します。

広範な可用性。

アプリケーション トラフィックを分散して、ピーク トラフィック時にデータ センタに過負荷をかけるおそれのあるネットワークおよびユーザボリュームの変化に対応します。

BIG-IP DNS は、さまざまなアーキテクチャにまたがる、あるいは世界中をカバーするグローバル ロード バランシング アプリケーションと DNS のためのフル プロキシとしても構成できます。また、仮想環境およびハイブリッド クラウド環境で使用することで、データ センタ内の集中管理を維持しながら DNS サービスとグローバル アプリケーションの可用性を拡張できます。

自由に展開可能。


ハードウェア

BIG-IPデバイス ファミリもVIPRIONシャーシも、F5ソフトウェアを実行するための強力なハードウェアです。

詳細 >

ソフトウェア(仮想アプライアンス)

BIG-IPアプリケーション サービスの仮想アプライアンスには、F5専用ハードウェアに搭載されている機能と同じ機能があるため、主要なハイパーバイザや任意のクラウド プロバイダで展開することができます。

詳細 >

クラウド

F5アプリケーション サービスは、パブリック クラウドやプライベート クラウド上でデータセンタと同じ様に機能します。

詳細 >

特長

優れた DNS パフォーマンス>

マルチコア拡張性、DNS Express、IP Anycast を統合し、DNS クエリボリュームに生じたスパイクを処理し、クエリ応答を管理します。

DNS ファイアウォール サービス>

DNS サービスをオンラインで維持できるよう、クエリ リクエストの検証、悪意のある通信の低減、DNS DDoS 攻撃の吸収、完全な DNS の制御を実行します。

DNSSEC 保護>

リアルタイム DNSSEC で LDNS サーバをキャッシュポイズニング攻撃や中間者攻撃から保護。DNSSEC 応答を検証して優れた DNS パフォーマンスを提供します。

グローバル サーバ ロード バランシング>

アプリケーションの可用性を維持しながら、ハイブリッド データ センタおよびクラウド全体で変化し続ける各種アプリケーション要件に対応。また非常に大規模なグローバル サーバ ロード バランシング (GSLB) 構成を同期グループ全体で最適化します。

継続的な監視と自動フェールオーバ>

トラフィックの管理条件を厳密に制御したり、定義したりすると同時に、包括的なサイト可用性チェックやパフォーマンス監視を実行できます。また、すべてのトラフィックをバックアップ データセンタにシフトして全サイトをフェールオーバしたり、あるいは問題のあるアプリケーションだけをコントロールしたりといった柔軟な対策が可能です。

ロケーションベースのルーティング>

ジオロケーションベースのロード バランシングにより最も近いデータ センタにクライアントをルーティングし、最適なユーザ エクスペリエンスを提供します。

特長

優れた DNS パフォーマンス

マルチコア拡張性、DNS Express、IP Anycast を統合し、DNS クエリボリュームに生じたスパイクを処理し、クエリ応答を管理します。

DNS ファイアウォール サービス

DNS サービスをオンラインで維持できるよう、クエリ リクエストの検証、悪意のある通信の低減、DNS DDoS 攻撃の吸収、完全な DNS の制御を実行します。

DNSSEC 保護

リアルタイム DNSSEC で LDNS サーバをキャッシュポイズニング攻撃や中間者攻撃から保護。DNSSEC 応答を検証して優れた DNS パフォーマンスを提供します。

グローバル サーバ ロード バランシング

アプリケーションの可用性を維持しながら、ハイブリッド データ センタおよびクラウド全体で変化し続ける各種アプリケーション要件に対応。また非常に大規模なグローバル サーバ ロード バランシング (GSLB) 構成を同期グループ全体で最適化します。

継続的な監視と自動フェールオーバ

トラフィックの管理条件を厳密に制御したり、定義したりすると同時に、包括的なサイト可用性チェックやパフォーマンス監視を実行できます。また、すべてのトラフィックをバックアップ データセンタにシフトして全サイトをフェールオーバしたり、あるいは問題のあるアプリケーションだけをコントロールしたりといった柔軟な対策が可能です。

ロケーションベースのルーティング

ジオロケーションベースのロード バランシングにより最も近いデータ センタにクライアントをルーティングし、最適なユーザ エクスペリエンスを提供します。

お問い合わせ