自由度が高い = 複雑性が高い。

企業は、オンプレミス、パブリック、プライベート、またはSaaSを組み合わせることが、アプリケーションの配信においてますます効果的であることを認識し始めています。これにより柔軟性は高まりますが、環境の種類が増えれば、相応の顧客エクスペリエンスの保証とコストの制御はもちろん、アプリケーションの管理やセキュリティ確保などが次第に困難になります。

複数のソリューションを簡単に管理します。

展開環境とソリューション スタックが変化しても、F5では一貫したサービスを提供し、アプリケーションの可用性とセキュリティを確保することができます。F5ソリューションは、高度にプログラム可能かつAPIでアクセス可能で、既存の自動化およびデリバリ システムに統合できるため、セキュリティや信頼性を損なうことなく、高速な開発とデリバリを実現できます。

IDとアクセス

IDおよびアクセス ポリシーを1つの制御ポイントから管理し、環境間で連携させます。

詳細

ハイブリッド データセンタ間の可用性

クラウド環境間での移動に伴い、負荷分散、DNS、アクセラレーションなどの主要なサービスによってアプリケーション可用性の問題を解決します。

詳細

DNS

クラウドへの移行、環境間のフェールオーバの提供、全クラウド プロバイダへのトラフィックの分配のいずれの場合も、複数のクラウド上に展開されたシステムへの、あるいはそれらの間のトラフィック フローを管理します。

詳細

お問い合わせ