プレスリリース アーカイブ   プレスリリースを検索
プレスリリース

F5ネットワークス、Glassdoorによる最も働きやすい企業に選出

最も優れた職場環境を提供する米国トップ50企業、4位にランクイン

 

F5ネットワークス(本社:東京都港区、NASDAQ:FFIV、以下F5)は、米キャリア情報サイトGlassdoorが主催する最も働きやすい企業を決定するランキング「2015 Glassdoor Employees' Choice Awards」において、第4位に選出されました。

「Glassdoor Employees’ Choice Award」は、従業員からのアンケートを基にしたランキングであり、優れた職場環境を提供する米国企業上位50社を決定します。アンケートの対象は、昇進機会、報酬、福利厚生、ワークライフバランス、経営陣への支持、社風・企業理念となります。

F5の人事部門シニアバイスプレジデントを務めるローリー・リカイは、「Glassdoorのランキングは、当社の社員による客観的な評価に基づいており、F5が選定されたことは非常に光栄です。F5では、急速な成長を続けながらも、協力的で楽しい職場環境の提供に注力をしており、Glassdoorのランキングにおいて一定の評価を受けたことは、これまでの努力が実を結んだ結果であります。また、当社が求めるトップパフォーマーに対しても、F5が非常にやりがいのある企業であり、キャリア開発が充実しているというメッセージが届けられたと感じています。」と述べています。

今回の受賞は米国の従業員数1,000人以上の部門における評価であり、具体的なポイントは下記の通りです。

  • 総合評価:4.4ポイント(最高点は5ポイント)
  • CEOジョン・マッカダムのリーダシップと方向性への支持:99%
  • 素晴らしい職場として推薦:93%

Glassdoorの共同創設者兼CEOであるロバート・ホフマンは、「Glassdoorは、毎月、世界各国の数百万人を超える従業員が利用しており、職場環境などについて率直なエピソードが共有されています。在職者や在職経験者から寄せられた率直なアンケート結果であるからこそ、優れた職場環境や社風の提供に取り組む企業を正しく評価ができます。」と述べています。

Glassdoorは2007年に設立され、転職時の書類申請、面接、雇用主との交渉などについて情報交換を目的とする米キャリア情報サイトです。Glassdoorでは、従業員、転職希望者、雇用主による何百万件にものぼるコメントを通じて、企業の社風、職場環境、報酬、面接プロセスに関する透明性の高い情報を提供しています。 2014年10月現在、Glassdoorでは、PCとモバイルプラットフォームを通じて、2,600万人を上回るメンバーが参加しています。

F5ネットワークスについて

F5ネットワークスは、アプリケーション領域をサポートするソリューションプロバイダであり、ユーザが利用者、場所、時間を問わずアプリケーションを提供するために、クラウド、データセンタ、SDNなどの環境を容易に管理するためのサポートを提供しています。

オープンかつ拡張性の高いフレームワークや最先端のテクノロジ、データセンタ向けのオーケストレーションツールなどを提供する幅広いパートナーエコシステムとの協業により、F5ソリューションはさまざまなIT領域に採用されています。F5のソリューションやパートナーエコシステムにより、ユーザは長期にわたって自社のニーズに最適なインフラストラクチャ・モデルを構築することができます。グローバル企業、サービスプロバイダ、官公庁、リーディング企業がF5のソリューションを導入し、クラウド、セキュリティ、モビリティなどのITの課題を解決しています。日本では2000年の設立以来、販売やサポートなどを、パートナーを通じて提供しています。

F5についてより詳しく知りたい方は「F5について」をご覧ください。また、ツイッターにて@F5Japanのアカウントから最新情報を発信しておりますので、是非フォローください。

F5ネットワークスについて

F5は、アプリケーションが、データセンター、クラウドサービス、従来型ネットワーク、SDNなど、あらゆるIT環境において、いつでも、どこからでも利用可能となる柔軟なソリューションを提供しています。F5のオープンで拡張性の高いフレームワークは、幅広いパートナーエコシステムとの協業を通じ、ITの適用範囲を広げ、最適なIT基盤の構築を可能にしています。また、F5のソリューションは、国内外のリーディング企業、サービスプロバイダー、公共機関のIT分野で広く採用され、最先端のクラウド、セキュリティ、モビリティ環境の実現に貢献しています。F5についてより詳しく知りたい方はhttps://f5.com/jp/をご覧ください。また、ツイッターにて@F5Japanのアカウントから最新情報を発信しておりますので、是非フォローください。

# # #

このプレス リリースには、リスクや不確実性を伴う将来の出来事および将来の財務実績に関連する見通しの記述が含まれていることがあります。かかる記述は、「可能性」、「になる」、「妥当」、「予期」、「計画」、「予想」、「確信」、「推定」、「予測」、「潜在的」、「継続」のような用語、またはそれらの用語の否定形や類似の用語によって識別することができます。かかる記述は予測にすぎず、実際の成果は、SEC(米国証券取引委員会)に提出した会社の資料内で述べられている要因を含め、いくつかの要因により、かかる記述による予期とは大幅に異なることがあります。

タグ:

お問い合わせ