Shellshockは、ハートブリードのように、HTTPヘッダを利用して、システムがシステムレベルのコマンドを実行しないように防ぐ標準のサンドボックス保護を回避します。この技術は、非常に一般的で、HTTPヘッダを介したデータ交換などに使用される、変数文字列ベースのフィールドに対して非常に効果的です。ただし、Shellshockは、ハートブリードとは異なり、遠隔操作でのコマンド実行を可能にすることができます。遠隔操作でのコマンド実行は、極めて危険な状況を巻き起こす可能性があるので、Shellshockは最高レベルのリスクと見なされています。